IDEOSにカスタムrecovery 「UltraJack-recovery」を導入する

*** この記事は古いです。今は「Rom Manager」を使う方法が主流です *** ・・・(2011/8/7追記)

 

これを入れると、IDEOS内のNANDメモリーの内容をSDカードにバックアップ・リカバリーすることができます。

つまり、OSが壊れてもバックアップがあれば直せるということです。

しかし、導入にはIDEOSのかなり重要な部分を書き換える作業があるため、導入は自己責任でお願いします。


IDEOSが壊れても俺に文句を言わないでくださいw

それと、導入と使用には、簡単な英語の知識と、簡単なAndroidの知識が必要になります。

導入方法はWindowsの場合のみ書いておきます。

  1. xdaのページの「new zip file here」をクリックして必要なファイルをダウンロード→解凍
    • リンク先は2011/3/7現在
    • リンクが切れていたら、自力で探してください。Googleはあなたの友達です。
    • もしかしたら、ここになにかあるかもしれません。(インストーラー無しrecoveryイメージ、必要なファイルはAndroid SDKから)
  2. IDEOSの電源を切る
  3. IDEOSとPCをUSBで接続
  4. IDEOSをFastbootモードで起動
  5. 解凍したフォルダを開き、「install-recovery-windows.bat」をダブルクリック
  6. IDEOSが再起動したら、インストール完了。
  7. 電源OFF→Volume UP + 緑のボタンを押しながら電源ボタン押して、カスタムrecoveryが起動したら成功。

参考にしたホームページなど

よくわかってないBlog : 【訂正】b-mobileのIDEOSでUltraJack-Recoveryを試す (動きました)【訂正】

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中